この自分で、どう生きるか。

 

南雲明彦(著)

 

大人でもない子どもでもない17歳へ届ける

子どもでも大人でもない時期を生きる子どもたちに「ことばを届けたい」。
生きづらさを抱える、不登校だった17歳の自分と、
大人になった自分が対話するプロセスが、
子どもたちの力につながることを願って。

30のメッセージが、17歳の道標となるように。

(出版社サイトより)

 

2021年6月発売

ISBN    9784892402494

 

掲載中のぶどう社の書籍、1冊~2冊送料370円、3冊以上送料無料です。

(3冊以上の場合、受注後に差額を返金いたします。)

この自分で、どう生きるか。

¥1,600価格
  • この自分で、どう生きるか。 不登校の自分×大人の自分