プラスチック汚染関連書籍 2冊セット

『海洋プラスチック汚染』(1,400円)

(著)中嶋 亮太

「プラなし」博士,ごみを語る

人気サイト「プラなし生活」運営者でもある若手海洋研究者が問題を整理し,現時点での解決策を提示する

『プラスチック汚染とは何か』(620円)

(著)枝廣 淳子

安価で便利な素材として過剰に生産・消費され,大量に捨てられているプラスチック.特に海洋プラスチック汚染は二一世紀最悪の環境問題の一つと言われる.この問題の全体像を提示し,産業政策の側面にも光をあてて解決策を検討する.

プラスチック汚染関連書籍 2冊セット

¥2,020価格
  • プラスチック汚染関連本 2冊セット

    送料 370円