岩波新書6月新刊 3冊セット

『ドキュメント 強権の経済政策』(860円)

官僚たちのアベノミクス2

「官邸一強」の異形の経済政策とはなんだったのか。誰が、どう動いたのか。力関係の内幕と本質に迫る。

『リスクの正体』(880円)

不安の時代を生き抜くために

新型コロナ、相次ぐ自然災害、巨大地震の恐怖……。現代社会のさまざまな「不安」とどう向きあうべきか。

『岩波新書解説総目録 1938-2019』(1,000円)

一九三八年の創刊以来、三四〇〇点あまり刊行されてきた岩波新書。八〇年の歩みをたどる初めての総目録。

岩波新書6月新刊 3冊セット

¥2,740価格
  • 岩波新書2020年6月新刊 3冊セット

    送料 520円