【岩浪新書】8月新刊6点セット

岩波新書〈シリーズ アメリカ合衆国史〉 4

『グローバル時代のアメリカ 冷戦時代から21世紀』(900円)

黄金時代の「アメリカの夢」を失った超大国は統御不能なグローバル化と和解困難な国内の分極化へ向かう。

『カエサル 内戦の時代を駆けぬけた政治家』(880円)

共和政末期の政治社会状況、『ガリア戦記』をはじめとする彼自身の著作活動にも着目し、苛烈な生涯を描く。

『美しい数学入門』(820円)

代数幾何が専門の著者が「美しい数学」を切り口に語る、集合と論理、群論、線形代数学などの現代数学入門

『人口の中国史 先史時代から19世紀まで』(820円)

ヒトの生態から読み解く、四千年の歴史と現在。一八世紀の人口爆発は、なぜ起こり、何をもたらしたか。

『性からよむ江戸時代 生活の現場から』(820円)

こんな記録が残っていたとは! 交わり、孕み、産む、堕す。江戸時代に生きた女と男の性に迫る。

『国際人権入門 現場から考える』(800円)

日本社会で現実に起きている事件を題材に、発展を続ける国際人権法の豊かな世界を解説した実践的入門書。

【岩浪新書】8月新刊6点セット

¥5,040価格
  • 2020年8月20日発売 岩波新書6冊セット

    送料 570円